お問い合わせ

家事ライフをデザインする

時間や資源を有効に使い、柔軟な発想で、女性に頼り過ぎない生活を実現しましょう!
企画・計画・段取りなどの「仕事力」を活かせば、料理や掃除が楽しくなります。
押し付けや義務ではなく、自律的で達成感の得られる家事を始めましょう。

 

カジオス®とは

日本初の「男性目線で家事をファシリテートする」専門家です。

現状、女性目線だけで家事が語られる事が多いため、いつまでたっても期待している家事シェアが進みません。

また、一般的な料理講座では、男性の参加率が低いという課題もあります。

男性と女性の意識・認識・知識などの違いを把握できていないことが主要因の一つです。

男性の家事負担が少ない事は問題ですが、家庭内で見られる女性からの一方的な感情論だけでは解決せず、問題の原因を解きほぐしていく必要があります。

共働き世帯が過半数を占め、定年退職後の自由時間が生涯労働時間より長い人生100年時代を迎えた今、男女の意識の擦り合わせを行い、男性が家事を楽しめる環境をカジオスは作っていきます。

男性が料理や掃除の家事を楽しみながら続けられる様に、考え方からスキルまでをお教えします。

カジオスの存在意義(purpose)は、男性のライフプランに家事を加える事で、家事シェアによる男女共同参画社会の実現や、健康寿命延伸により社会保障費の上昇を抑制し、若い世代が将来の希望に溢れる社会を実現することです。

1.【自助】個人やご家族、グループに、料理や掃除を楽しむためのマインドセットからスキルセットまでを提供致します。

2.【共助】家事力を養い、地域で役割を持ち活躍できる人材を育てます。

3. 団体や企業で、家事を楽しむ為の意識改革講座を行います。

SDGsへの取組み

【2】飢餓をゼロに

楽しみながら食品への知識を付け旬の食材の地産地消や調理の効率化で環境面にも貢献(高齢者の低栄養傾向の改善)

【3】すべての人に健康と福祉を

男性高齢者が生活援助など介護の担い手になり支援が受けられる地域づくり(高齢者のQOLを維持し介護人材に)

【5】ジェンダー平等を実現しよう

女性の働き易い家庭環境を整え、女性の労働市場への参加を促進し経済の活性化(女性偏重の家事無償労働の負担改善)

【8】働きがいも経済成長も

高齢者の生きがい・働きがいを作り社会保障費の上昇抑制と若者のイノベーションを支援(若年層の労働意欲の向上)

【11】住み続けられるまちづくりを

健康寿命延伸による地域社会への積極的参加で支え合う互助・共助社会の実現(地域共生の仕組み作り)


代表が書くブログ

※最新の5件を表示しています。一覧はこちらです。

カジオス®の効果

仕事と家事の親和性を実感できます。
家族内で家事についての共通認識を育みます。
プロセスを楽しむ家事が出来る様になります。
頭脳労働としての家事に気付きます。
科学的アプローチで家事を理解できます。

Web講座/体験会

体験会会場:株式会社ユープラン 1Fショールーム(埼玉県志木市柏町5-4-36 / 地図)

お申込み

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

048-234-1617
勧誘のお電話・メールはご遠慮下さい。
Scroll Up